読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CBulkAriaの日記

競馬とか競馬とか競馬とかその他何かあったらとか競馬とかについて書いていきたい

20161211 回顧(前)

香港ヴァーズ

1 馬番04 ー サトノクラウン 里見皇冠

2 馬番01 ー Highland Reel 高地之舞

3 馬番07 ◎ One Foot In Heaven  以身犯難

 

4 馬番13 - ヌーヴォレコルト 新記録

5 馬番14 - スマートレイアー 醒目層次

 

里 見 皇 冠( G 1 )

レース中は葦毛で目立つという理由でスマートレイアーに注目、枠のせいもあってか外目を追走で流石に厳しいかなー、などと思っていたところに聞こえてきたのが実況のサットーノクラウン!

余裕の勝利目前のHighland Reelをただ一頭捕らえに掛かりゴール寸前差し切りV、復活勝利を悲願のG1タイトルで飾って見せた

直線はモレイラ騎手がそこを通って抜け出すのが当たり前といわんばかりに馬群内をスルスルっと抜け出して来ていた、それに応えた馬も偉い!昨日の自分「里見皇冠は最近厳しいレースが続いているのでどうだろうか」手のひらクルクルバッキバキ

来年はダイヤモンドと一緒にシャティンではなくシャンティイに行くのかなあ

Highland Reelは世界を股にかけ今年9戦目ということが最後に響いたのだろうか、クラウンはこれが5戦目だったし

One Foot In Heavenは3着、母PrideがG1勝ったのは6歳と遅咲きだったし来年以降も楽しみな存在になるのではないだろうか?

ヌーヴォレコルトはローテーションも厳しかったし道中最後方からよく巻き返したのでは、スマートレイアーも初距離で外外回されて更に伸びるような馬なら既にG1勝ってるだろうし仕方ない

 

 

水沢 寒菊賞

1 07 ◎ ベンテンコゾウ

2 02 ○ オールザベスト

3 06 ▲ サンエイリシャール

 

あんなに沢山予想しておいて当たったのこれだけというのがセンスの無さを露呈している、というか1-3-2番人気での決着とか自慢にならない上にそもそも買ってない

ベンテンコゾウが最後は流して南部駒賞に続き快勝、岩手のスターとなれるか?来年が楽しみな馬だなあ

オールザベストがよく食らいついて最後は離れるも2着は確保、こちらもなかなか期待のいっぽうサンエイリシャールは3着とはいえなんだかイマイチなレースぶり、好走するも勝ちきれないキャラになりそうな感じがする

 

 

カペラステークス

1 ー 01 ノボバカラ

2 - 11 ニシケンモノノフ

3 - 14 コーリンベリー

 

15 ◎ 16 フラットライナーズ

 

南関勢は16頭立て12141516着と揃って討ち死に、やはり世の中甘くない全員地元に戻って出直しじゃ

ダノンレジェンドが引退したので来年はノボバカラが交流短距離路線の主役になる……だろうか?とりあえずトゥルーとジャックみたいにベストな相方を見つけよう

 

 

香港スプリント

1 馬番01 - Aerovelocity 友瑩格

 馬番02 ◎ Lucky Bubbles 幸運如意

 馬番03 - Peniaphobia 幸福指数

 

10 馬番06 ー ビッグアーサー 大仁大勇

12 馬番09 - レッドファルクス 彎刀赤駿

 

高松宮記念Aerovelocityがまた来るらしい、楽しみだなあ……馬券的にどうするかはその時考える、というか上位陣全員日本においで

逃げ込みを図るPeniaphobia、それを目標にAerovelocityが抜け出そうというところ外から鋭くLucky Bubblesの差し脚、と熱い直線だった

実は少額Lucky Bubblesの単を握っていたためゴール前はかなり力が入った、これ負けたの自分が買ったせいじゃね?

日本馬?ああいたの?くらいの敗戦、まあこれは最初から知ってた

ロードカナロアで感覚が狂っただけでこれが普通、両方とも国内でずば抜けた馬ってわけでもないし出直しだね、高松宮記念ではこっちが地元になるので少しは変わるんじゃないかな

 

残りは明日に

 

※追記 明日とは何だったのか

20161211 回顧(後)

http://cbulkaria.hatenablog.com/entry/20161218/1482027971