読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CBulkAriaの日記

競馬とか競馬とか競馬とかその他何かあったらとか競馬とかについて書いていきたい

20170103 回顧

名古屋 名古屋記念

1 ⦿ 03 カツゲキキトキト

2 - 01 ヴェリテ

3 - 09 ゴールドブラザー

 

4 〇 05 ハナノパレード

6 ◎ 04 ワールドエンド

 

うわっ……私の相手選び、下手すぎ……?

言い訳するとワールドエンド+16で539の時点で嫌な予感はしたんです、本当です信じてください

だけど直前で変えて当たったためしがないし、531で前前走勝ったしまあ大して変わらないだろうと予想は変えず

どっちにしろハナはワールドでヴェリテは行ききれず良さが出ない、ワールドがバテてもその次にいるハナノパレードが粘ってくれる、と読んでいた結果

前は勝ち馬に掃除され、突っ込んできましたね……ヴェリテ2着

勝ち馬と上がってきたゴールドブラザーは最後は交わされて3着と

 

カツゲキキトキトは貫禄の勝利、当然の結果です

着差はさほどでもないけれどこの距離なら上々、いやあ今年は本当に楽しみ

今後は梅見月杯から名古屋大賞典へといった感じになるのかな?

 


園田 新春賞 

1 ◎ 11 エイシンニシパ

2 ▲ 03 タガノトリオンフ

3 - 06 アサクサセーラ

 

4 〇 01 バレーナボス

7 △ 02 バズーカ

 

スタートで〇は撃沈

 

ゴール前は鼻面並べてどっちが勝ったか全く分からない、見応えのあるレースでした

エイシンニシパが直線でアサクサセーラを競り落とし、そこに襲い掛かってきたタガノトリオンフを振り切り重賞V

エイシン橋本忠男調教師は明日(昨日)で勇退、これが最後の重賞挑戦で勝利とのこと、凄いなあ……これだから競馬は面白い

タガノトリオンフの最後の勢いはエイシンを凌いでいたように見えたが2着

今日(一昨日)はエイシンニシパの日だったとしか言えない、牡馬にも力は劣っていないことを示したし今後にも期待が持てる

アサクサセーラの3着は盲点だったなあ、西日本ダービー3着など4歳世代でも力はある馬、53kgなら好走十分期待できたか

 

バレーナボスは4着、ちょっとスタートおおおおおいいいいいあああああああああああああああ!!!!!11

バズーカは7着、やはりこの斤量は厳しいところがあったか

たとえガミでも当たりは当たり、新年初当たりおめでとう……

 


川崎 報知オールスターカップ

1 - 09 ケイアイレオーネ

2 - 03 クラージュドー

3 ◎ 11 タイムズアロー ※ 14 サミットストーン競走中止

 

サミットストーンは厩舎で様子見……続報待つしかないけど

 

ケイアイレオーネ強かった、直線堂々の抜け出しでゴール前は詰められたが着差以上に余裕があったように見えました

鞍上の的場文男騎手は年明け早々37年連続重賞制覇、いやいや37年て……凄い以外に言葉が無いなこれ

末脚発揮で追い詰めたがクラージュドールは2着、近5走は2-6-2-6-2着なので次は6着ですね、分かります

タイムズアローは3着、勝ち馬には食らい付いてはいたけど脚色は劣勢で今回は残念だった、でも巻き返す力はあるはず

 


帯広 天馬賞

1 ◎ 03 センゴクエース

2 - 05 コウリキ

3 - 08 キンメダル

 

知ってた

 

センゴクエースが快勝、これで柏林賞、銀河賞、天馬賞の4歳三冠路線を完全制覇

一息で第二障害をクリアー、直線も一頭だけグイグイ伸び続けていた

2歳で三冠、3歳で二冠(一冠は取消)というスーパーホース、今後のばんえい競馬も文字通り引っ張っていくだろう