読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CBulkAriaの日記

競馬とか競馬とか競馬とかその他何かあったらとか競馬とかについて書いていきたい

20170112 回顧

笠松 白銀争覇

1 - 03 ランドクイーン

2 - 10 メモリージルバ

3 - 05 オグリタイム

 

5 ◎ 07 バニスター

 

終わってみれば、の感

 

一番人気のエイシンアトロポス(8着)は休み明けで+11、結果的には危険すぎる人気馬だった

逃げたエイシンを大名マークで回ってきた実績馬ランドクイーンは直線抜け出すだけの簡単なお仕事

終わってみれば順当な勝利だったなあ

去年の覇者メモリージルバが2着

流石に展開も向いた勝ち馬までは届かなかったが去年の覇者の力は見せたか

オグリタイムも力はある馬だから3着でも驚けない

けど、この馬は適距離は一体どこらへんなんだろう?笠松グランプリウインタースプリント負けてたからむしろ最近は長めがいいのか、と思いきや結果これ

 

バニスターは5着、+13で久々の1400のダブルパンチかな?それなら次走の反撃は十分あるか

 


船橋 チバテレ盃

1 - 07 ポイントプラス

2 - 02 アサヤケ

3 ◎ 01 エンパイアペガサス

 

4 〇 09 センティグレード

10 ▲ 03 ヒラボクマジック

 

さぁ、エンパイアペガサス、弾けるがいい!お見せっ!お前の末脚を!!

エンパイアペガサス!!!!!!

 

本当にこんな感じだったから困る

逃げて直線に向いてここからエンパイアペガサス突き放す、と思ったけれどそこから弾けず

番手追走のアサヤケに交わされた上に2頭の後ろからぶっ込んできたポイントプラスが突き抜けていき結果は3着

馬体はアサヤケ(577)よりもペガサス(530)の方が大きく見えてたくらいだし勝てると思ったんだけどなあ……

ただ着差はアタマ+1/2の0.1差で悲観するのはまだ早い、最後まで垂れず粘っていたという解釈をしよう、まだこれからだ

 

ポイントプラスは3番手追走から直線で前2頭の間から一気に抜けて勝利

アサヤケは直線途中で何故か外に出し(膨れ?)、結果ぽっかり空いたその間を勝ち馬に抜けられて2着

まっすぐ走っていたら勝っていたようにも見えたけれどいったい何だったんだ……?