読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CBulkAriaの日記

競馬とか競馬とか競馬とかその他何かあったらとか競馬とかについて書いていきたい

20170219 小倉大賞典 フェブラリーステークス 飛燕賞 だるま夕日賞

金、土の回顧は今日まとめて

もうJRAでもG1の季節が来たか、ワクワク

 

小倉大賞典

◎ 06 マイネルハニー 単

 

G1の裏+ローカル+ハンデ戦=???

 

ストロングタイタン 6.5

マイネルハニー 6.7

ベルーフ 6.7

マルターズアポジー 7.3

ヒストリカル 8.9

以下も10倍~20倍に5頭 (20170219 04:59時点)

オッズの通りの混戦模様

しかし例によって未知の魅力で売れているストロングタイタンよりは既知の実力を上位に取り◎マイネルハニー

京都金杯5着はマイルが合わなかったの一言、200mの距離延長はプラスに働くはず

マルターズ、ロードヴァンドール、ダノンメジャーと前に行きたい馬が多いが、先行に厳しい流れを凌いだ2走前のチャレンジカップの再現に期待

 


フェブラリーステークス

◎ 11 ノンコノユメ 単6割

〇 04 コパノリッキー 単4割

▲ 08 デニムアンドルビー 頑張れ馬券

 

今年最初のJRA・G1

復活するならここしかない

 

年末の自分へ、覚えていたぞ

もう少し人気が落ちるかな?とも思っていたがそれなりに人気を集めているのは皆考えることは同じということだろう

キョセイ明け4戦目、キョセイは手術して半年くらいでパフォーマンスが上がって来るとも言われるし去年2着の舞台で輝きを取り戻せるか?ここでダメなら多分もう買わないと思います

コパノリッキー武豊騎手に手が戻った

近走は良いところがないが乗り難しそうな馬がコロコロ騎手を変えていればまあこうなるだろう、そういういうことにしておこう

フェブラリーステークス2勝、ほんの4カ月前にはJpn1を勝っている馬、気分よく先行できたら本領発揮

 

人気を集めるカフジテイクだが、騎手、調教師、オーナー全てがG1と縁が無い

こういう馬が1番人気で勝ったらロマンがあるが、こういう時は無常にも勝てないものだと思う

そもそも追い込み馬はダートの頂点というタイプでは無い……えっ?お前◎ノンコノユメでそれを言うのかって?本当だよな……ま、まあこまけえこたあいいんだよ

たぶん外国人騎手が無慈悲にブッ込んでくるだろう、もしくは武豊騎手、という予想

外国人騎手はあと2人いるけどそっちが来たら知らない

 

デニムアンドルビー応援馬券

ダートとかどう考えても来るわけないだろ……そもそもこの馬も末脚タイプ……でも気になる

 


佐賀 飛燕賞

◎ 10 ロトスキャンダル 単、でもエアか……?

 

佐賀3歳は混戦模様?

 

スーパーマックスはいつの間にか大井へ、ハクユウロゼは昨日の小倉・かささぎ賞(8着と健闘)へ、オヒナサマも何故か居ない

去年11月の天山賞5着以来のレースという点では少し不安もあるが、ロトスキャンダルが実績上位

5着という着順自体はメンバー唯一スーパーマックスを追いかけて勝負しに行ったもののぶっちぎられ失速した、というだけで問題は無い

あとは押し出されて人気になるということで馬券の妙味という奴が……ろくすっぽ馬券当たらない奴が語る馬券の妙味

オッズとパドックをチェックしてから買うかは決めたいところかな

 


高知 だるま夕日賞

◎ 09 ディアマルコ

〇 03 カッサイ

▲ 05 イッツガナハプン

△ 01 リワードレブロン 買い方は考える、〇▲のアタマも視野

 

黒船賞選考競走の最終戦

 

今まで勝ちきれなかった馬がひとつ勝つとそれまでが嘘のようにポンポン勝ちだすことがある

前走の黒潮スプリンターズカップ1着で重賞初制覇したカッサイは果たしてどうだろう、なんにせよ安定感あるしここも上位争い

高知で9戦8勝、2着1回は前前走の高知県知事賞という充実一途のイッツガナハプン

前走のB-1 1着は当然の楽勝で快進撃はどこまで続くか、こちらも楽しみな1頭

距離は足りないだろうが底力でリワードレブロン、あとは印は回っていないがサクセスコードあたりも怖いかな、とは考えている

以上高知の強豪が揃ったが、ここで勝ってこそ高知の真のヒロイン・ディアマルコとなるだろう

体重も減っていてダートグレードだった前走の大井・TCK女王杯10着から巻き返しを狙う、距離もマイルくらいがちょうどいい

地元生え抜きのフレッシュな4歳牝馬が、同世代最強から高知最強へと名乗りを上げると見た

こちらもオッズとパドック見ておきたい、できれば体重も戻っているのを希望