読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CBulkAriaの日記

競馬とか競馬とか競馬とかその他何かあったらとか競馬とかについて書いていきたい

20170416 福島民報杯 高知C3-10 皐月賞 二十四万石賞

昨日の回顧は今日まとめて

 

 

福島民報杯

◎ 15 マイネルミラノ

○ 08 トルークマクト

▲ 09 シャイニープリンス

△ 11 ケイティープライド

☆ 01 ウインインスパイア ワイドBOX◎○▲△☆

 

ハンデ戦、休み明けの実績馬と上がり馬で混戦模様

 

穴狙いのようでワイドBOXという微妙な感じになった

上がり馬にも魅力は感じるが、ここは人気の落ちた実績馬から

マイネルミラノは3年連続の福島民報杯出走、2015年は1番人気9着、2016年は5番人気6着と3度目の正直を狙う

この馬に関してはなんとなく丹内騎手の方が向いている気がする、OP特別なら重賞馬の地力は一枚違うはずで先行粘りこみに期待

トルークマクトは狙うタイミングが遅いかもしれないが

準OP勝つ→重賞連敗→面子が落ちたOP特別で激走、引き続きOP特別なら再度の好走も

連覇を狙うシャイニープリンス

去年は57でこのレースを勝った馬が今年は56.5、上位進出有力

好走しても人気が上がらないケイティープライド、重賞連敗→面子が落ちたOP特別パターンを狙ってウインインスパイアまで

 


高知02R C3-10

◎ 06 メモリーバッカス

○ 05 アーマークラッド

▲ 07 マカゼコイカゼ ◎単、被るようなら馬連◎=○▲予定

 

噂の6歳新馬(未勝利)、2戦目

 

別府真衣騎手に乗り替わり2戦目を迎えるメモリーバッカスの初勝利が目前か

541の大型馬でもあり使った上積みは大きいだろう、ここでも再度勝ち負け

 


皐月賞

◎ 18 トラスト 単5割 複5割

 

ダービーまでこの馬と運命を共にする

 

ここまで評価が落ちると一周回って悲しい

以下、思い入れ抜きで精一杯の買い要素を述べる

・斤量 57の経験が2走もある、背負い慣れているのは大きいのでは

・乗り替わり 丹内騎手→柴田大知騎手、うん……まあ……

・デビュー以来掲示板を外さない安定感 前走の毎日杯5着は8頭立てなのは気にするな

・逃げ(に近い前付け)の戦法 ……を取るかもしれない

 

結局のところ、幻影を追っているんだろうな

鮮やかに逃げ切った札幌2歳ステークス1着以来、逃げの競馬をしないで4連敗してきた

そのどこかひとつでも逃げて負けていたのならともかく、全部控えて掲示板の隅に載るくらいには走っていた

逃げれば変わる、という幻影を追っている、コスモバルクもあのとき逃げていたら皐月賞馬だった、という幻影もついでに重ねて

ダービーまで幻影を追い続けることになるのか、現実に戻ることになるのか、それとも幻影が現実となるのか

逃げて逃げて逃げまくれ

 

 

高知 二十四万石賞

◎ 08 セトノプロミス

○ 04 マルマロス

▲ 09 リワードレブロン

△ 02 カイロス

☆ 03 ヴォルケンクラッツ とりあえず△頑張れ、あとはJRAでのやられ方によって

 

御厨人窟賞2着と3着の再戦

 

約1年ほど前にはJRA準OPダート1800で0.6差3着のあるセトノプロミス

距離延長は歓迎、馬体重はもうあまり気にしないとしてとにかくスタートさえ五分なら重賞Vの好機

マルマロスもこの距離は向くだろう

セトノがもたつくようならその時はあっさり勝っても不思議ではない、この2頭の勝負か

やや距離が足りないし、笠松オグリキャップ記念への叩き台となるリワードレブロン

4回このレースに挑み3着3回、高知最強ステイヤーの地力でどこまで

カイロスは逆に距離が長すぎると思う

それでも出てきたという点、3走前の長浜特別1着の様にじわりと進めて距離克服の可能性を見る

最後の福山ダービー馬、福山ダービーは1800なので自身としては未知数の距離となるがどう出るか

あとは1900で変わり身に期待のヴォルケンクラッツまで考えている